女性の薄毛とは

教えて女性の薄毛

女性の薄毛とは

薄毛といえば男性特有の悩みだと思われていましたが、近ごろは女性でも薄毛に悩む方が増えてきているのです。
その証拠として女性用の育毛グッズや薄毛解消グッズがたくさん販売されているのを目にするようになりました。
女性の場合豊かで美しい髪の毛は、女性の魅力であるため薄毛になってしまったことでそれをコンプレックスに感じる方は少なくありません。
そのストレスがさらに薄毛の症状を悪化させることにつながるため、薄毛で悩んでいるときは早めに対策をとることをおすすめします。

男性の薄毛と女性の薄毛とでは発生するメカニズムや原因が異なるのです。
そのため男性用として販売されている育毛剤や薄毛対策グッズを女性が使用しても、期待できるような効果がえられにくいことがあります。
男性の薄毛が男性ホルモンの影響によるものであるのに対して、女性の薄毛の原因は一つではありません。

まず原因の一つとして考えられるのが、加齢です。
女性の髪の毛の量が最も多いのが20歳ころであり、その後は緩やかにその量が減少していくのです。
そして女性ホルモンの量が減少してくる35歳を境に、髪の毛の密度、太さ、量が次第に減少していきます。
さらに年齢を重ねていくと、髪質にも変化が見られるようになり、今まで直毛だった髪の毛にうねりが見られるようになるのです。
さらには段々と髪の毛全体にハリやコシが見られなくなり、ボリュームも失われていくのです。

他にもホルモンバランスの乱れも女性の薄毛の原因として考えられています。
ホルモンバランスはストレスや疲れなどちょっとしたことで崩れやすく、それが原因で薄毛や抜け毛が進行してしまうのです。
また若い女性は体型を気にしすぎて過度なダイエットを行いがちですが、栄養不足によりホルモンバランスが乱れることもあるのです。
ホルモンバランスの乱れによる薄毛は、若い女性でも見られる現象ですから若いからといって薄毛とは無縁だとは限らないのです。

教えて女性の薄毛新着情報